ニューヨークをガブッとひとかじりする

new york

  • 急成長中のブルックリンでベストな飲食店を発掘する
  • ​定番のフィックス・バーガーを、水辺で味わう
  • ​定番のニューヨークスタイルのスライスとアイスクリームをデザートに
  • ​水辺にたたずむヴィンテージのメリーゴーランドに乗る








世界的な「it(イット)」タウンとしてブルックリンが誕生したことは有名ですが、ダンボ(Dumbo)地区のめまぐるしい変化からは目を離せません。街に慣れきったニューヨーカーでさえ「Shake Shack」には夢中です。マディソン・パーク(Madison Park)にある一号店の長蛇の列には並ばず、最高のウォーターフロント・ビューとともにバーガーをゲットしましょう。ニューヨーク・スライスを食べるなら「Grimaldi’s」へ。炭火オーブンで焼き上げたパイは、数十年にわたってマンハッタンの人々がイースト・リバーを渡って買いにくるほどです。ニューヨーカーのコツ:テーブルが空くのを待つ観光客たちの長い列を避け、パイを注文したらそのままブルックリン・ブリッジ・パーク(Brooklyn Bridge Park)で水辺のピクニックを楽しみましょう。陽が落ち始めると、1922年に建造された美しいヴィンテージのジェーンズ・カルーセル(Jane’s Carousel)がマンハッタンのスカイラインを背に輝きを増します。このメリーゴーランドはジャン・ヌーヴェル(Jean Nouvel)設計のガラス製のシェルにすっぽりと収まっています。スイーツは食べられますか? ピア5(Pier 5)にある「Ample Hills Creamery」が次の目的地です。ブライアン・スミス(Brian
Smith)氏とジャッキー・カスクーナ(Jackie Cuscuna)氏こだわりのMunchies(軽食)Munchiesは、Ritzクラッカー、ポテトチップス、ミニサイズのM&Mが入ったプレッツェル入りアイスクリームです。





















地下鉄のHigh Street駅で下車し、ブルックリンに向かいます。ここから食を楽しむ旅が始まります。Old Fulton Streetを下り、レストランをチェックしましょう。Front Streetのカフェやブティックもお見逃しなく。

​​SHAKE SHACK
所在地:1 Old Fulton St.
電話:347-435-2676
ホームページ:shakeshack.com

GRIMALDI'S
所在地:1 Front St.
電話:718-858-4300
ホームページ:grimaldis-pizza.com

JANE'S CAROUSEL
所在地:Dock St. at Brooklyn Bridge Park
電話:718-222-2502
ホームページ:janescarousel.org
5月から9月は午前11時から午後7時までオープン(火曜定休)。
9月から5月までは午前11時から午後6時までオープン(定休:月曜、火曜、水曜)。
入場料金:$2
季節によるオープン日について、詳しくはホームページをご覧ください。

AMPLE HILLS CREAMERY
所在地:Pier 5 at Brooklyn Bridge Park
電話:718-643-6961
ホームページ:amplehills.com