歴史あるダウンタウン地区の奥深い過去について知る

new york

  • 気骨がありながらも魅力的なエリアの埋もれたルーツを探る
  • ​ガイド付きのウォーキング・ツアーで歴史ある建物の秘密を解き明かす
  • ​歴史的建造物にあるカフェが再現したニューヨークの伝統料理を注文する
  • ​現地の軽食店で選りすぐりのじっくり漬けたピクルスを試食する








ロウアー・イースト・サイド(Lower East Side)の移民のルーツを知りたいのですか? まずは「Russ & Daughters Café」でランチを食べましょう。イースト・ヒューストン(East Houston)・ストリートのランドマークにこのアネックスが増築されてオープンしたのは2014年ですが、「食欲をそそる料理」の数々はニューヨークではどこにも引けを取らないほど本格的なものです。同店では、サーモン・スライス工程を担当するシェフが、ベーグル、鮭などの魚の燻製、プライベート・ストックのチョウザメの切り身、数々の高級キャビアを木のボードに盛り付けてくれます。ポテト・クニッシュ(ジャガイモのパイ生地包み焼き)、ラートカ(ジャガイモを使ったユダヤのパンケーキ)、ヌードル・クーグル(ユダヤのプディング)といった伝統料理をオーダーするか、昔ながらのエッグ・クリームを食べましょう。そして、テネメント博物館(Tenement Museum)を見学します。この博物館では、20世紀初頭に修復されたアパートやドイツ居酒屋を見学し、当時の衣装を着た解説員に会い、このエリアを歴史的な観点で散策するガイド・ウォークに参加しましょう。その後、「Pickle Guys」ショップに立ち寄り、オーナーのアラン・カウフマン(Alan Kaufman)氏がセレクトした塩辛い野菜、中でも、ガスマスクをつけた店員がすりつぶす、新鮮なホースラディッシュ風味のブレンドを試食しましょう。





















ロウアー・イースト・サイド(Lower East Side)の散策は、Orchard St.とDelanceyの交差点からスタートするのが最良です。「Russ & Daughters Café」でランチを楽しみ、Orchard St. 沿いにある「テネメント博物館(Tenement Museum)」を巡ります。「Pickle Guys」は、その2ブロック東のEssex St.沿いにあります。

​​RUSS & DAUGHTERS CAFE'​
​所在地:127 Orchard St.​
​​電話:212-475-4881​ホームページ:ussanddaughterscafe.com​​

​​
THE PICKLE GUYS
​所在地:49 Essex St.
​​電話:212-656-9739ホームページ:pickleguys.com

​​TENEMENT MUSEUM
所在地:103 Orchard St.
​​電話:877-975-3786ホームページ:tenement.org












歴史あるダウンタウン地区の奥深い過去について知る

歴史あるダウンタウン地区の奥深い過去について知る

new york

  • 気骨がありながらも魅力的なエリアの埋もれたルーツを探る
  • ​ガイド付きのウォーキング・ツアーで歴史ある建物の秘密を解き明かす
  • ​歴史的建造物にあるカフェが再現したニューヨークの伝統料理を注文する
  • ​現地の軽食店で選りすぐりのじっくり漬けたピクルスを試食する








ロウアー・イースト・サイド(Lower East Side)の移民のルーツを知りたいのですか? まずは「Russ & Daughters Café」でランチを食べましょう。イースト・ヒューストン(East Houston)・ストリートのランドマークにこのアネックスが増築されてオープンしたのは2014年ですが、「食欲をそそる料理」の数々はニューヨークではどこにも引けを取らないほど本格的なものです。同店では、サーモン・スライス工程を担当するシェフが、ベーグル、鮭などの魚の燻製、プライベート・ストックのチョウザメの切り身、数々の高級キャビアを木のボードに盛り付けてくれます。ポテト・クニッシュ(ジャガイモのパイ生地包み焼き)、ラートカ(ジャガイモを使ったユダヤのパンケーキ)、ヌードル・クーグル(ユダヤのプディング)といった伝統料理をオーダーするか、昔ながらのエッグ・クリームを食べましょう。そして、テネメント博物館(Tenement Museum)を見学します。この博物館では、20世紀初頭に修復されたアパートやドイツ居酒屋を見学し、当時の衣装を着た解説員に会い、このエリアを歴史的な観点で散策するガイド・ウォークに参加しましょう。その後、「Pickle Guys」ショップに立ち寄り、オーナーのアラン・カウフマン(Alan Kaufman)氏がセレクトした塩辛い野菜、中でも、ガスマスクをつけた店員がすりつぶす、新鮮なホースラディッシュ風味のブレンドを試食しましょう。





















ロウアー・イースト・サイド(Lower East Side)の散策は、Orchard St.とDelanceyの交差点からスタートするのが最良です。「Russ & Daughters Café」でランチを楽しみ、Orchard St. 沿いにある「テネメント博物館(Tenement Museum)」を巡ります。「Pickle Guys」は、その2ブロック東のEssex St.沿いにあります。

​​RUSS & DAUGHTERS CAFE'​
​所在地:127 Orchard St.​
​​電話:212-475-4881​ホームページ:ussanddaughterscafe.com​​

​​
THE PICKLE GUYS
​所在地:49 Essex St.
​​電話:212-656-9739ホームページ:pickleguys.com

​​TENEMENT MUSEUM
所在地:103 Orchard St.
​​電話:877-975-3786ホームページ:tenement.org