ミートパッキング(Meatpacking)地区の個性的なブティックを訪ねる

new york

  • メンズ・レディスのオートクチュール・ファッションが生まれる地を散策する
  • ​デザイナー・シューズ、流行のメンズウェア、先進のアクセサリーを探す
  • ​おなかがすいたら、受賞歴のあるおしゃれなガストロパブで充電する




1999年、元バーニーズ・ニューヨークで靴のバイヤーをしていたジェフリー・カリンスキー(Jeffrey Kalinsky)氏は、ミートパッキング(Meatpacking)地区に1軒のブティックを開きました。この地区がラグジュアリー・ファッションやナイトライフの街として繁栄するようになったのはそれからずっと後のことです。80年代のポップミュージックを流すDJがいるバーグドルフ・グッドマン(Bergdorf Goodman)の靴サロンから大勢の積極的な販売員がいなくなったものといった感じでしょうか。「Jeffrey」では、クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)、プラダ(Prada)、マノロ・ブラニク(Manolo Blahnik)、サンローラン(Saint Laurent)のデザイナー・シューズが棚に並び、メンズ向けには、ランバン(Lanvin)のライダージャケットやヴァレンティノ(Valentino)のスーツが取り揃えられています。「Stella McCartney」や「DVF」といった、このエリアに集まるさまざまな有名ブティックを見て回っても構いませんが、これから成長しそうなブランドをご覧になりたい場合は「In Support Of」へ向かいましょう。「In Support Of」では、ターニャ・シャィフ(Tanya Sheikh)氏とイワン・ギルケス(Ivan Gilkes)氏が、グラスウォールと白の杭柵の解体家屋風の隠れ家のようなスペースを作っています。ハンガリーに基盤を置くデザイナーであるナヌーシュカ・モエム(Nanushka Moem)さんの作品をいくつか手に取ってみてください。その布地はヨーロッパで調達したものです。また、インディ・リー(Indie Lee)のフェイシャルオイルやマンゴーシードのアイバームといった環境に優しい化粧品もおすすめです。「Owen」も、メンズ、レディスともにこのエリアでファッショニスタに好まれています。同店では、洋服がデザイナー別ではなく、色相別に配置されているのが素敵です。男性であれば、数ブロック東にある「Odin」をチェックすべきでしょう。「Odin」は、モントリオールに基盤を置くウォント・レス・エッセンシャル・デ・ラ・ヴィ(Want Les Essentiels de la Vie)や、ダフトパンク(Daft Punk)の前マネージャーと日本人建築家が設立した先鋭的なスタイルのフランス・ブランドであるメゾンキツネ(Maison Kitsuné)といったブランドの流行中のカジュアル・メンズウェアを取り揃えています。おやつを食べて休憩したいのですか? それならば、「April Bloomfield」のガストロパブである「Spotted Pig」で軽く食事をしましょう(ロックフォール・チーズ入りのブリスケット・バーガーがおすすめです)。





















8th Ave.駅からWest 14th St.を歩くとミートパッキング(Meatpacking)地区(ウェスト・ビレッジ地区)にたどり着きます。Washington St、GreenwichSt、13th St.は必ずチェックしましょう。


IN SUPPORT OF
所在地:342 W. 13th St.
電話:646-657-0724
ホームページ:insupportof.us

ODIN
所在地:106 Greenwich Ave.
電話:212-243-4724
ホームページ:odinnewyork.com

SPOTTED PIG
所在地:314 W. 11th St.
電話:212-620-0393
ホームページ:thespottedpig.com












ミートパッキング(Meatpacking)地区の個性的なブティックを訪ねる

ミートパッキング(Meatpacking)地区の個性的なブティックを訪ねる

new york

  • メンズ・レディスのオートクチュール・ファッションが生まれる地を散策する
  • ​デザイナー・シューズ、流行のメンズウェア、先進のアクセサリーを探す
  • ​おなかがすいたら、受賞歴のあるおしゃれなガストロパブで充電する




1999年、元バーニーズ・ニューヨークで靴のバイヤーをしていたジェフリー・カリンスキー(Jeffrey Kalinsky)氏は、ミートパッキング(Meatpacking)地区に1軒のブティックを開きました。この地区がラグジュアリー・ファッションやナイトライフの街として繁栄するようになったのはそれからずっと後のことです。80年代のポップミュージックを流すDJがいるバーグドルフ・グッドマン(Bergdorf Goodman)の靴サロンから大勢の積極的な販売員がいなくなったものといった感じでしょうか。「Jeffrey」では、クリスチャン・ルブタン(Christian Louboutin)、プラダ(Prada)、マノロ・ブラニク(Manolo Blahnik)、サンローラン(Saint Laurent)のデザイナー・シューズが棚に並び、メンズ向けには、ランバン(Lanvin)のライダージャケットやヴァレンティノ(Valentino)のスーツが取り揃えられています。「Stella McCartney」や「DVF」といった、このエリアに集まるさまざまな有名ブティックを見て回っても構いませんが、これから成長しそうなブランドをご覧になりたい場合は「In Support Of」へ向かいましょう。「In Support Of」では、ターニャ・シャィフ(Tanya Sheikh)氏とイワン・ギルケス(Ivan Gilkes)氏が、グラスウォールと白の杭柵の解体家屋風の隠れ家のようなスペースを作っています。ハンガリーに基盤を置くデザイナーであるナヌーシュカ・モエム(Nanushka Moem)さんの作品をいくつか手に取ってみてください。その布地はヨーロッパで調達したものです。また、インディ・リー(Indie Lee)のフェイシャルオイルやマンゴーシードのアイバームといった環境に優しい化粧品もおすすめです。「Owen」も、メンズ、レディスともにこのエリアでファッショニスタに好まれています。同店では、洋服がデザイナー別ではなく、色相別に配置されているのが素敵です。男性であれば、数ブロック東にある「Odin」をチェックすべきでしょう。「Odin」は、モントリオールに基盤を置くウォント・レス・エッセンシャル・デ・ラ・ヴィ(Want Les Essentiels de la Vie)や、ダフトパンク(Daft Punk)の前マネージャーと日本人建築家が設立した先鋭的なスタイルのフランス・ブランドであるメゾンキツネ(Maison Kitsuné)といったブランドの流行中のカジュアル・メンズウェアを取り揃えています。おやつを食べて休憩したいのですか? それならば、「April Bloomfield」のガストロパブである「Spotted Pig」で軽く食事をしましょう(ロックフォール・チーズ入りのブリスケット・バーガーがおすすめです)。





















8th Ave.駅からWest 14th St.を歩くとミートパッキング(Meatpacking)地区(ウェスト・ビレッジ地区)にたどり着きます。Washington St、GreenwichSt、13th St.は必ずチェックしましょう。


IN SUPPORT OF
所在地:342 W. 13th St.
電話:646-657-0724
ホームページ:insupportof.us

ODIN
所在地:106 Greenwich Ave.
電話:212-243-4724
ホームページ:odinnewyork.com

SPOTTED PIG
所在地:314 W. 11th St.
電話:212-620-0393
ホームページ:thespottedpig.com