ニューヨークでしか味わえない美を探す

new york

  • オリジナル・ネイルアートを存分に堪能する
  • ヴィンテージ家具にあふれたシックなロフトの特注チェアでまどろむ
  • お気に入りの色をマニキュア・コレクションから選び、心地よいマッサージも楽しむ




ネイルアートを「特別な体験」だと感じないならば、マンハッタンのファッション業界で人気の「tenoverten」に是非行ってみましょう。この小さな“楽園”は2010年、トライベッカ(TriBeCa)に住むアデア・イリンスキー(Adair Ilyinsky)氏とナディーン・ファーバー(Nadine Ferber)氏がカクテルナプキンに落書きしたアイディアから生まれました。ふたりだけで、ネイルアートにモダンさをもたらし、光あふれるロフトスタイルのスペースに合皮のLa-Z-Boysではなく、特注キャンバス生地を張った肘掛け椅子を置き、ニューヨーク州北部にあった納屋の扉をアレンジして取り付けました。また、印象的なアーチ型の窓からは、トライベッカ(TriBeCa)のメインストリートであるウェスト・ブロードウェイ(West Broadway)の見晴しの良い景色も楽しめます。さらに、店内にはiPadも用意されています(きっと、そこであなたはこのサイトを訪れ、次の行き先を決めるでしょう)。(ニューヨークのストリートにちなんだ名前が付けられた)流行の最先端を行くオリジナルのマニキュアには、ホルムアルデヒドや樹脂が使われていません。一番のコースは、ストレスを和らげる10分間のホットストーン・マッサージが受けられるLuxe Manicure($40)です。





















「tenoverten」は、トライベッカ(TriBeCa)の中心部にあり、ウェスト・ブロードウェイ(West Broadway)・ストリートとリード(Reade)・ストリートの角に入口があります。2階に上がると、そこはもう至福のネイルサロンです。

​​所在地:112 Reade St., Second Floor
電話:212-406-1010
ホームページ:tenoverten.com












ニューヨークでしか味わえない美を探す

ニューヨークでしか味わえない美を探す

new york

  • オリジナル・ネイルアートを存分に堪能する
  • ヴィンテージ家具にあふれたシックなロフトの特注チェアでまどろむ
  • お気に入りの色をマニキュア・コレクションから選び、心地よいマッサージも楽しむ




ネイルアートを「特別な体験」だと感じないならば、マンハッタンのファッション業界で人気の「tenoverten」に是非行ってみましょう。この小さな“楽園”は2010年、トライベッカ(TriBeCa)に住むアデア・イリンスキー(Adair Ilyinsky)氏とナディーン・ファーバー(Nadine Ferber)氏がカクテルナプキンに落書きしたアイディアから生まれました。ふたりだけで、ネイルアートにモダンさをもたらし、光あふれるロフトスタイルのスペースに合皮のLa-Z-Boysではなく、特注キャンバス生地を張った肘掛け椅子を置き、ニューヨーク州北部にあった納屋の扉をアレンジして取り付けました。また、印象的なアーチ型の窓からは、トライベッカ(TriBeCa)のメインストリートであるウェスト・ブロードウェイ(West Broadway)の見晴しの良い景色も楽しめます。さらに、店内にはiPadも用意されています(きっと、そこであなたはこのサイトを訪れ、次の行き先を決めるでしょう)。(ニューヨークのストリートにちなんだ名前が付けられた)流行の最先端を行くオリジナルのマニキュアには、ホルムアルデヒドや樹脂が使われていません。一番のコースは、ストレスを和らげる10分間のホットストーン・マッサージが受けられるLuxe Manicure($40)です。





















「tenoverten」は、トライベッカ(TriBeCa)の中心部にあり、ウェスト・ブロードウェイ(West Broadway)・ストリートとリード(Reade)・ストリートの角に入口があります。2階に上がると、そこはもう至福のネイルサロンです。

​​所在地:112 Reade St., Second Floor
電話:212-406-1010
ホームページ:tenoverten.com